代表メッセージ

ライフライン・サポート株式会社の代表黒澤です。

私は、生まれも育ちも前橋市出身です。地元である群馬県に恩返しをするために現在様々な活動を行なっております。

過去に大手警備会社で勤務していた事もあり、セキュリティ事業を手掛けております。
今までの経験活かしたアドバイザーとして地域の皆様が“暮らしやすい街づくり”をテーマにセキュリティ全般について困っている事を直接聞かせていただきたいと感じております。
何か皆様のお役に立ち最善の方法を考え日々営業活動を行なっております。

スポーツにおいては、私の人生は大半を中学生から始めたバスケットボールに捧げております。過去に群馬県の代表選手を17年間務めた事、在籍していた社会人チームで全国優勝も成し遂げました。
現在はU15のクラブチームを運営やU15の大会やカップ戦など様々なイベントを手掛けております。2019年から群馬県国体選抜の監督を務めております。

今まで育ててもらった群馬県や地元前橋市に貢献が出来るよう精一杯邁進していきます。

代表取締役 黒澤浩一

経歴

前橋市立城東小学校
    ↓
前橋市立第四中学校
    ↓
群馬県立前橋商業高等学校
    ↓
学校法人 専修大学
    ↓
群馬綜合ガードシステム(株)(現:ALSOK群馬(株))
    ↓
ライフライン・サポート(株)

主な成績(バスケットボール)

全日本クラブバスケットボール選手権 優勝(2007)
群馬県バスケットボールリーグ戦 14年連続得点王